自分は在宅ワークに向いているのか?どんな仕事が合っているのか?

ネット初心者の私がどうやって収入を得るようになったのか・・・3年間のSOHO活動をすべて公開中
在宅ワークでできる仕事

  在宅ワークの適性

一口に在宅ワークといってもその仕事内容は様々です。向き不向きがありますので、早く自分に合った仕事を見つけることが大切です。

あなたは事務系、技術系、それともクリエイティブ系?

いろんな仕事を経験すればおのずと向いている仕事と向いていない仕事がわかってきます。私の場合は、どうしても続かない苦手な仕事があることがわかりました・・・

 在宅ワークを始めてから2年ほどの間に私はいろんな仕事にチャレンジしてみました。初心者なのでできる仕事も限られています。そんなに数は多くありませんが覚えているものを以下に挙げてみると
・データ入力 ・データ収集 ・MLMビジネス ・オンラインゲーム「キャラクター育成」
・Webサイト制作(管理運営含む) ・宣伝広告(アフィリエイト含む) ・テストモニター

この他にもあったかもしれませんが、今思いつくのはこれくらいですかね。

 どれも在宅でできるということで魅力的な仕事ではあるのですが、この中でどうしても自分には合っていないとわかった仕事があります。それはデータ入力やデータ収集といった作業で、非常に多くのデータを入力したり加工しなければならない仕事です。納期までに早くかつ正確に、そして何よりも根気よく続けなければならないのですが、私にはどうも根気がないようで途中で猛烈に「嫌気」が襲ってくるのです。
 企業や個人から請負う仕事(委託業務)全般についていえることですが、これらの仕事は同じ作業の繰り返しが多く、飽きっぽい私にはどうも向いていないようなのです。そんなことを言っているといつまで経っても仕事が見つからないのですが、おもしろく感じない仕事は結局長続きしないんですよね。

 さて、こんな私でもおもしろいと感じた仕事があります。それはWebサイト制作です。先にも書きましたが、この仕事に興味を持ったのはMLMビジネスに参加したのがきっかけでした(ビジネスはさっぱりでしたが)。初めは趣味程度でしたが、アフィリエイトなど広告収入がゲットできることを知り本格的にビジネスとして考えるようになったというわけです。
 この仕事の一番の魅力は、「企画→制作→集客→販売」までを自分で自由に行なえるというところです。誰に指図されることもなく何でも自分の思ったとおりにできます。自分のアイデアを即実行できるなんてサラリーマン時代では考えられないことですよね。だから仕事がとても楽しく感じられます。これって非常に魅力的なことだと思いませんか。もちろんビジネスとして考える場合はそれだけではダメで、収入にならなくては意味がありません。問題はどう収入に結び付けていくのか・・その1点だけです。

 仕事の適性は人それぞれ違います。私は自分の適性を判断するのに2年もかかってしまいましたが、できるだけ早く自分の適性を見つけることがSOHO成功への近道だと私は思います。まずは楽しいかどうか。収入のことはあとでじっくり考えればいいんです。


まず在宅ワークに向いているか。 そして仕事の適性はどうなのか。

自己管理がしっかりできない人は家で仕事をするのは難しいかもしれません。在宅ワークを選ぶ前に、自分が本当にやっていける仕事なのかをきちんと判断する必要があると思います。

在宅ワークに向いているかどうか
まずパソコンを使う仕事の場合、パソコンが好きなことが必須の条件です。1日中パソコンの前に
座っていても大丈夫という人なら問題はないでしょう。当サイトで取り上げている在宅ワークも主に
パソコンを使う在宅ワークになります。
パソコン以外の在宅ワークですが、ほとんどが単純手作業の仕事になります。単価が非常に安く、
1日4〜5時間やっても月2〜3万円になればいい方です。逆にそれだけ時間が取れて外に出れる
人なら、外の仕事で条件に合うものを探した方が収入もはるかにいいはずです。
在宅ワークも厳しい世界ですので、適性などしっかりと判断した上で取り組むことが大切です。

事務系の仕事
データ入力/文章入力/経理/アンケート調査・集計/データ収集/プレゼン資料作成など。
比較的取り組みやすい仕事が多いのが特長。作業は単純なので、同じ作業を根気よく続けられる
人に向いているお仕事です。単価は低くなります。

技術系の仕事
ソフト開発/Webプログラミング/システムエンジニア/CAD/ネットワーク管理など。
開発言語やPC・通信機器に精通している人に向いているお仕事です。専門性が高く高単価です。

クリエイティブ系の仕事
デザイナー/ホームページデザイナー/イラストレーター/アートディレクターなど。
代表的なものはホームページ作成のお仕事。デザインのスキル・センスに自信のある人に最適です。
さらに文章作成術やSEO技術もあわせ持っていれば鬼に金棒ですよ。

その他の仕事
テープ起こし/ライター/コピーライター/DTPオペレーター/翻訳/カウンセリングなど。
最近多いのが記事作成のお仕事。文章を書くのが好きな人にはいいかもしれません。専門性の高い
仕事で人気があるのは翻訳。また、在宅カウンセリングも今後は需要が多くなると予想されています。

理由があって外に働きに出れないという人もいるでしょう。そんな人たちに最適な仕事が在宅ワークですが、在宅ワークにもいろいろな職種があります。できるだけ自分の適正に合った仕事が見つけられるよう多くの仕事にチャレンジしてみて下さい!


関連リンク

★好きなことを仕事にできる資格&スキル完全ガイド【情報満載のガイドを無料でお届け】
【完全無料】在宅ワークやSOHOの仕事が見つかる!人材登録受付中!


Copyright© 2014 在宅ワークdeできる仕事 -It's my SOHO-Style- All Rights Reserved.
トップページ
きっかけは転勤問題
初心者の定番在宅ワーク
在宅ワーカーとSOHO事業者の違い
アフィリエイトに挑戦
在宅ワークの儲け話には裏がある
在宅ワークの適性
Web制作と運営
初めてのスポンサー広告収入
ネットビジネス成功の秘訣
広告収入を増やす方法
在宅ワークもチームプレー
在宅ワークが不可能を可能にする


在宅ワーク・内職副業・ネットビジネス情報

管理人の経験から収入につながりそうなものを集めてみました。お仕事探しやスキルアップのご参考にどうぞ!ただし何事にもプロ意識をしっかり持って取り組んで下さいね。




ご利用の皆様へのお願い

●当サイトで掲載しているリンク先の情報についてのご質問にはお答えできません。ご質問等はリンク先サイトの管理者に直接お問合わせ下さい。また、リンク先でのトラブル等につきましても当サイトでは一切責任を負いかねます。あくまでもご自身の責任においてご利用いただきますようお願い申し上げます。

●運営者情報
当サイトはSOHO支援のSerufu リサーチが制作・運営しています

●広告の掲載について
効果的な広告枠をご用意しています。ご希望の方は広告掲載の手順をご覧下さい。